琉球列島における芭蕉布に関する研究

カトリーヌ・ヘンドリックスの研究活動・実績

2007年

The Origins of Banana-fibre Cloth in the Ryukyus, Japan.Studia Anthropologica 12. Leuven University Press


論文

2006年3月23日

Bashôfu: Banana-fibre cloth and its transformations of usage and meaning across boundaries of place and time in the Ryukyu Archipelago. (PhD thesis)(リューヴェン・カットリック大学)

2004年

  琉球列島における芭蕉布と糸芭蕉について」『沖縄文化』39号

2003年

  「芭蕉布の研究について」 『沖縄染織研究会通信』 29号

2002年

 「八重山諸島に見られる芭蕉織り」『沖縄・八重山文化研究会会報』 127号

2002年7月20日

 沖縄文化協会公開研究発表会 テーマ:「沖縄の芭蕉布」(発表会の纏め)

2002年

  「糸芭蕉と芭蕉布について」 『月刊 染織α』 10月号

2002年

 「芭蕉布 島紀行」(5回シリーズ)『沖縄タイムス』文化欄(8月~9月)

2001年

「琉球諸島における糸芭蕉と芭蕉布-八重山諸島を中心に」琉球大学大嶺財団(2001年度研究レポート)

2000年

「沖縄の芭蕉布と染め織りの実習記録」琉球大学教育学部(2000年度研究レポート)


その他

2016年10月~現在(作成中) サイト「芭蕉布WEB資料館

2008年5月9日 琉球新報に載ったカトリーヌの芭蕉布研究に関する記事

2004年10月21日 週刊レキオに載ったカトリーヌや彼女の研究に関する記事